離婚に関する知識から心構えまで-離婚あるある!お役立ちコラム

離婚は一時的な感情やその場の勢いだけで判断せず、しっかりとした心構えが必要です!

離婚を決断するにせよ、回避するにせよ、様々な苦難を乗り越えなければなりません。
離婚に対する考え方は様々で、喧嘩やいさかいが絶えない状況であっても離婚しない方が良いケースもある一方、DVなどの兆候があるのであれば即座に離婚を決断した方が良い場合もあります。 離婚に対する具体的な行動を起こす前に、物事を多面的に捉えられるよう柔軟な考え方を身に付けておきましょう。

  • 離婚成立はいつ職場や各所へ報告すればいい?

    離婚成立はいつ職場や各所へ報告すればいい?

    離婚が成立したことを職場や上司に報告するのは、結婚を報告するより難しいと言われています。どのタイミングで報告する?スマートに報告する方法は?離婚報告のアレコレをご紹介します。

  • 離婚時の慰謝料額はどのように算出するの?!

    離婚の際には慰謝料をたっぷり取ってやる!と意気込まれる方が多いのですが、実際にはある程度の相場感があり、期待するほど高額にはなりません。この慰謝料の査定基準についてご紹介します。

  • 相手の浮気/不倫の証拠を掴むメリット・デメリット

    浮気は疑い出すと事実を知りたくなるものですが、真実を知ることの精神的負担は計り知れないものがあります。それを知ってどうしたいか?という気持ちと感情をしっかりと整理しておきましょう。

  • 離婚を一方的に切り出された背景にあるものとは?

    唐突に離婚を切り出されたとしても、不貞行為などの離婚事由がなければ即離婚が成立することはありません。まずは夫婦でしっかりと話し合う時間を設け、相手の意図を理解するようにしましょう。

  • 離婚時の親権争いは、なぜ母親側が有利なの?

    離婚時の親権については、その多くで母親になるケースが多い背景にはどのような理由があるのでしょうか?また、父親が親権者になることはできないのでしょうか?親権争いについてご紹介します。


離婚相談 夫婦・家族問題 解決相談 「高橋知子」 悩みカウンセリング電話相談や電話でのお問い合わせは 045-325-9106 受付時間 10:00~ 20:00
面接相談・電話相談 に関するお問いわせ・申し込みは こちら
所在地

〒231-0063
神奈川県横浜市中区花咲町2-66-3
アール・ケープラザ横濱Ⅵ201号室
TEL:045-325-9106(代)
FAX:045-325-9107
[運営会社]
株式会社トータルサポートプラス

【予約受付時間】
10:00~20:00
【相談時間】
10:00~20:00 要予約
最長22時まで相談可(但、別料金)

原則的に年中無休となっておりますが(年末年始は除く)出張カウンセリング、弁護士事務所への同行サポート、 セミナー、講演 等で、電話受付が 出来ないことがあります。 ご了承下さい。

桜木町相談室へのアクセスマップはこちら

このページのトップへ